自社ホームページから年間1500件以上の新規案件を5年連続で集め続けた
年商3億円のリフォーム・建築工事会社の経営者が教える

優良見込み客が毎日自動で集まる
「新規集客ホームページの立ち上げノウハウ」

外壁塗装工事から内装工事、店舗内装工事まで
成功事例を大公開!!

特別ZOOMオンラインセミナー

”99%失敗しない”

確実に毎日見込み客を連れてくる

ホームページを手に入れる方法とは?

お客が勝手に集まる、売れるホームページを「高い再現性で作るノウハウ」を手に入れることができればどんなビジネスでも失敗できなくなります。

 

私たちは、28才でリフォーム・建築工事業界未経験で
新規参入しホームページ集客だけで年商3億円の会社になりました。

 

ホームページの値段はピンキリです。

下は5万円以下、上は500万円以上

高いホームページ代を払えば集客できるのか?といえばそうでもなく
費用の内訳は、制作作業員の「人件費(工賃)」です。

 

高い工賃を払えばおしゃれに、かっこよく作ってくれます。

高い費用をかけたホームページは「ブランディング」といって
会社の信用をつけるため「ちゃんとした会社ですよ」という見栄えをよくするためには良いですが、集客とは別の話です。

 

 

「コスト」をかけたらその分お客を集めて「回収したい」と考えますよね?

 

残念ですが、ホームページ制作会社でクライアントに
「かけた費用の元を取らせる」という発想で請け負っている会社は殆どありません。

「制作人工分の費用をもらいたい」としか考えていません。

 

 

ホームページの費用が高いか?安いか?の簡単な判断基準は

かけた費用<ホームページから発生した売上・粗利

です。

 

下記のような場合、あなたはどちらのホームページがお買い得だと思いますか?

1.制作費30万円→問い合わせ0件・売上0円

2.制作費200万円→問い合わせ10件売上3000万円

 

ホームページ制作費が30万円と200万円では
一般的に200万円のホームページのほうが”高い”と言われますが
”費用対効果”で考えて高いのは30万円のホームページです。

 

私たちはこの考えのもと費用対効果が合うホームページの立ち上げをし続けてきました。

 

 

かけた費用以上に確実に稼いでくれるホームページを何度でも立ち上げるノウハウがあれば、どんな業種でも新規参入が可能です。

事業において、最も難易度が高いのは「0⇒1の立ち上げ」です。

新規でホームページを立ち上げて、実際に案件が入ってくるところまで持っていくことが出来さえすれば、あとは適切な営業と・組織構築などの問題を解決していくことで、億を超えるビジネスを創り出すことはそんなに難しいことではありません。

 

今回はリフォーム・建築工事に特化したホームページが主題となりますが
他業種でも同じノウハウを使えますので、広告印刷業や美容業などで他事業展開を直営で行っています。

 

 

ビジネスの成功率は10%以下と言われていますが、実は、その失敗の理由は「そもそも、商品やサービスは用意できるが、集客や営業が不確定」なことにあります。

 

集客が確定できなければ、いくら事業計画を作っても、人を雇って営業させても資金が流出するばかりで「穴の空いたバケツに水を流し込んでいるようなもの」です。

安定した集客が無い限り、ビジネスが立ち上がり安定することはありません。

 

ですので、結果として、ビジネスの成功率は10%以下という結果になっているのだと思います。

 

また、世間にはホームページを作る業者やフリーランスは無数に存在しますが、98%は「ホームページを自社運営して事業を行っていません。」

「作る専門」で「ホームページを使って稼ぐノウハウ」は持っていないのです。

 

私が知る限り 「全くゼロの状態から、しかも、未経験・異業種からの参入という状況でホームページ集客だけで新規参入して、事業が立ち上がるまで」を、“再現性のある方法論”として教えることが出来る業者は見たことがありません。

 

もしかしたら、私が知らないだけで、教えることが出来る業者は存在するのかもしれません。

しかし、もし、ゼロからホームページを使って事業を立ち上げるノウハウを持っているのなら、そもそもホームページ屋コンサルタントなどやらずに、その事業を自分で立ち上げて経営するのではと思います。その方が圧倒的に儲かりますので。

 

 

今回の主題はリフォーム建築工事業の集客のためのホームページですが、私達はBtoBもBtoCどちらのビジネスもホームページ集客だけで複数の新規事業の立ち上げてきました。

その業種は多岐に渡り、広告印刷ビジネス、通信販売、リフォーム、中古車買取、婚活など、多分野で新規集客を成功させてきました。

しかも、ほぼ100%全くの異業種から未経験での参入です。

なぜ、そんなことが出来るのかということですが、

実は、新規でお客を集め続けるホームページの作り方には、明確な方程式が存在しているからです。

Googleのデータベースから無料で見込み客の調査をする

競合他社を調査する

商品サービスの切り口を決める

上位表示ターゲットにするキーワードを選定する

サイトを設置する

SEOで上位表示されて新規案件が発生する

 

私達はその方程式に沿って、毎回、新規ビジネスを立ち上げるたびに①~⑥の手順通りに実行しているだけなのです。

案件が取れそうなテーマや商品、キーワードを見付けて、それを形にしていくのに才能や必要ありません。

「誰でも習得することが出来るノウハウ」であり
「そのノウハウを知っているか知らないかだけの差」
です。

このノウハウを一度覚えてしまえば、何度でも新規でサイトを立ち上げて、ビジネスを拡大することも他業種へ新規参入することも自由にできるようになります。

私達は経営コンサルタントをライフワークとしていますが、本業をそれぞれに持っています。リスクを取って自社で新規ビジネスを立ち上げ続けている事業家です。

机上の空論は一切なく、すべて私達が数えきれない数のテストを繰り返して体系化した「ゼロから新規参入した事業でもホームページを使って事業立ち上げを成功させるための6つのステップ」です。

その各ステップで、どのようなことが具体的にポイントとなるのかを特別Zoomセミナーでお伝えしていきます。

#01
Googleから無料で優良見込み客が集められるキーワードを見つけ出す方法
  【参考】ビジネスチャンスを見つけるための無料で出来る情報収集の方法とは?
  【参考】情報収集したものを仕分けしていく具体的な手順とは?
  【参考】世の中に溢れている不平不満を業界別に見られるサービスとは?
  【参考】参入したい業界で、通常は入手困難な情報(業界の特有の問題点、利益率、仕入れ先、各種のKPI、取引先、競合など)を、わずか1時間でリサーチする方法とは?
  【参考】参入する業界の人に、ビジネスアイデアが成り立つのかを確認してもらう方法とは?
#02
競合他社を調査して見込み客に指名される理由を作る方法
  【参考】ビジネスアイデアを量産するために大切なことは?
  【参考】ビジネスアイデアの3つの発想方法とは?
  【参考】思いついたアイデアを具体的に磨いていくための手順とは?
  【参考】見つけたビジネスチャンスを具体的なアイデアに落とし込む方法は?
  【参考】儲かるビジネスアイデアの具体的な事例とは?
#03
相見積もりに勝てる商品サービスの切り口の作り方
  【参考】圧倒的に売れる新規事業のコンセプトを作る方程式とは?
  【参考】検索順位1位を取るよりも、あなたがやらなければいけないことは?
  【参考】新規参入で勝てるポジショニング戦略のキモとは?
  【参考】新規商品やサービスで売れないコンセプトの特徴とは?
  【参考】初年度で新規事業の売上5億円以上を売り上げた事例とは?
#04
Googleに優遇してもらえるSEOで勝てるキーワードの選定
  【参考】そもそも儲かるビジネスモデルとは一体どのようなものなのか?
  【参考】儲かるビジネスモデルを作るのに必要となる3つのポイントとは?
  【参考】既存のビジネスモデルを儲かるモデルに組み替えていく方法とは?
  【参考】ビジネスモデルを作る上で一番注意しなければいけない点は?
  【参考】儲からないビジネスモデルの典型的なパターンとは?
#05
低コスト作れて勝手にお客が集まるホームページの雛形
  【参考】新規ビジネスに有効な資金調達方法のイロハとは?
  【参考】新規事業で1000万の補助金(=返済不要な資金)を獲得した事例とは?
  【参考】新規事業におけるデッド調達とエクイティ調達とは何か?
  【参考】資金調達をする際に注意しなければいけないことは?
  【参考】自己資金が少ない人におススメの資金調達方法とは?
#06
Googleの検索SEO対策で検索結果を独占する方法
  【参考】テストマーケティングとは、そもそもどういうものか?
  【参考】テストマーケティングの具体的な手順と方法とは?
  【参考】テストマーケティングでテストするべき3つの要素とは?
  【参考】テストマーケティングの合格基準とはどのようなものか?
  【参考】テストマーケティングで失敗した場合、その後にやることは?
★★★★★
【参考】篠崎大司 様/サービス業(教育)
【参考】新規事業の立ち上げから売却までの全体像が見えず、どの局面で、どのような知識やスキルが必要なのかわからなかったことが解決できました。
★★★★☆
【参考】福田克彦 様/統合医療クリニック
【参考】コンテンツは沢山あるが、セールスが上手くいかないのが課題でしたが、顧客分析・競合分析のやり方が学びになりました。
★★★★★
【参考】匿名希望/注文住宅販売業
【参考】新規事業を始めよう、考えたいと思っていたが、単なる思い付きで事業を始めようとしていた。まずどのような思考回路で新規事業を考えたらよいのかが分からなかったが、新規事業の種、まずお客様の不満・不安・心配事などからスタートして事業を構築していくスキームが学べました。現事業でも活用できることが多かったです。
★★★★★
【参考】匿名希望/サービス業
【参考】新規事業での業態転換が課題で申し込みました。新規事業の創り方の内容が詳しくて分かりやすかったです。
★★★★★
【参考】匿名希望/ネットビジネス業
【参考】新規事業を検討しているが何をすればいいか分からなかったですが、具体的な行動が明確になりました。
★★★★☆
【参考】匿名希望/製造業
【参考】既存商品が伸び悩み、業績拡大のための施策に悩んでおり、いきなり新規事業までは考えていないものの、既存商品の新たな販売先、 既存顧客への新規商材開拓の参考にしたいと考えて申し込みました。色々な視点で発想を変えて考えることです。 どうしても、現状に捉われて視野が狭くなってし まいがちですので、幅広く考えることの大切さを学びました。
★★★★☆
【参考】匿名希望/医療業
【参考】新規事業のアイデアが欲しいため申し込みました。借り入れの選択肢や方法論としての選択肢が増えました。
★★★★☆
【参考】匿名希望/M&A仲介業
【参考】自分に依存しないビジネスの構築が課題だったのですが、そのための新規事業のネタの探し方が一番学びになりました。
★★★★☆
【参考】匿名希望/ネットマーケティング業
【参考】参入した新規事業の成功確率を上げたいため申し込みました。ビザスク活用やビジネスモデルの解説などが学びになりました。
★★★★☆
【参考】匿名希望/不動産業
【参考】新規事業の方向性の決め方に悩んでましたが、具体的なツールなどを紹介しながらどうやってやるか紹介されていたのが良かったです。
特別Zoomセミナーは、こんな方におススメです
  事業拡大のため工事の案件を増やしたい人
  チラシの反響が落ちてきたのでコストを下げて工事数を増やしたい人
  ネット集客を強化したい人
  他の地域に出店して多店舗展開したい人
  新規の案件を増やしたい人
  専門性の高い工事の受注を増やしたい人
日程 会場 時間 定員
【参考】2022年1月17日(月) Zoom 18時~20時 20名
参加費 9,800円→今から1週間限定700円で受付
支払方法 クレジットカードのみ
※クレジットカードでのお支払いに関しましては領収書の発行は致しかねます。支払い証明としてクレジットカード会社から発行される明細書をご利用ください。
参加の注意点 ・当日は開始10分前に別途送付させて頂くURLよりご参加ください。
・必ず本名にてご参加ください。
・ご自身でパソコン・タブレット、またはスマートフォンをご用意ください。
・必ずカメラをオンにしてのご参加をお願いしております。
・上記のお約束をお守り頂けない場合、セミナーのご参加をお断りすることがございます。
キャンセルについて 参加確定後のお客様都合のキャンセル&ご返金は原則承っておりません。ご入金または参加確定メールをもって、ご参加確定となります。確定後のキャンセルはお受けできかねますので何卒、ご了承くださいませ。

【参考】Zoomセミナーにご参加頂いた方限定で特典をご用意させていただきました。

▼商品画像▼

講師プロフィール #01
株式会社家物語グループ
代表取締役 小林 大然(こばやしとものり)

1983年生まれ。****専門学校を卒業後、大手ゼネコン案件を専門に扱う工事監理会社に入社。その後、*****に従事。20**年に家物語グループを創業し、店舗の設計施工を得意としている。

【専門分野】建築設計デザイン、イベントオーガナイザー

講師プロフィール #02
合同会社日本広告社グループ
代表 神谷 龍之介(かみやりゅうのすけ)

1983年生まれ。北海道の大学を卒業後、採用コンサルティング会社入社、その後WEB制作会社に転職して広告代理業とマーケティング部門に従事。2007年に札幌で創業し広告代理店のFCモデル開発し事業売却。2019年より福岡に拠点を移し業態開発コンサルティングを主軸に、DXコンサルティング会社と美容商材会社を経営している

【専門分野】業態開発、集客特化型サイト構築、ECサイト構築、SEO、マーケティング

オンラインセミナー申込み

セール

リフォーム集客オンラインセミナー

¥700

クリア

お買い物カゴ

購入手続き

クーポンをお持ちですか ? ここをクリックしてコードを入力

請求先情報の詳細

日本

日本

追加情報

ご注文

商品 小計
小計 ¥0
合計 ¥0

Copyright © JADG Co., Ltd. All Rights Reserved.

Save & Share Cart
Your Shopping Cart will be saved and you'll be given a link. You, or anyone with the link, can use it to retrieve your Cart at any time.
Back Save & Share Cart
Your Shopping Cart will be saved with Product pictures and information, and Cart Totals. Then send it to yourself, or a friend, with a link to retrieve it at any time.
Your cart email sent successfully :)